上沼恵美子のおしゃべりクッキング「鮭の甘酢あんかけ」おさらい&付け合わせ | つけあわせ.COM

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「鮭の甘酢あんかけ」おさらい&付け合わせ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「鮭の甘酢あんかけ」おさらい&付け合わせ

上沼恵美子のおしゃべりクッキングで、2020年4月21日に放送された「鮭の甘酢あんかけ」がとても美味しそうでした!

家でも作ってみたいと思う方へ、レシピや作り方のおさらいと、付け合わせに合うおかずをご紹介します。

「今日のご飯何作ろう・・・思い浮かばない!」とメニューや献立で悩んだときは、ぜひ参考にしてくださいね。

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「鮭の甘酢あんかけ」の材料おさらい

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「鮭の甘酢あんかけ」おさらい&付け合わせ

「鮭の甘酢あんかけ」2人分の材料はこちらです。

人数や作りたい量やお好みによって、調整してくださいね。

  • さけ  2切れ(200g)
  • 塩 小さじ1/4
  • 小麦粉 適量
  • ミックスビーンズ(ドライパック) 80g
  • 香菜(シャンツァイ) 1/3株
  • 黒こしょう 適量
  • 油 適量

【甘酢あん】

  • 中華スープ  150ml
  • 塩 小さじ1/4
  • 砂糖 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • 黒酢 小さじ1
  • 片栗粉 小さじ2

香菜(シャンツァイ)って使ったことありますか?

パクチーとかコリアンダーとも呼ばれていて、中国や東南アジアの料理に良く使われるハーブ野菜の一つです。

香りと味が独特なので好き嫌いがはっきり分かれます。

私は中国在住歴が長く、香菜が大好きだったので、炒め物からスープまでいろんな料理に使っていました。

日本では大手スーパーにおいてあることもありますが、田舎ではほぼ見かけません^^;

どうしても手に入らない場合は通販で購入するか、セロリで代用する人も多いようです。

出荷場所が限られますが生のものも手に入ります。

こちらはライムやナンプラーなども入ったペーストタイプです。

乾燥したタイプだったらこちらが便利ですね!

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「鮭の甘酢あんかけ」の作り方おさらい

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「鮭の甘酢あんかけ」おさらい&付け合わせ

  1. さけは半分に切って塩をし、小麦粉をつけておきます。
  2. 香菜は1cm幅に切っておきます。
  3. 甘酢あんの中華スープ、塩、砂糖、しょうゆ、黒酢、片栗粉を合わせておきます。
  4. フライパンに適量の油を熱し、さけを強火で両面煎り焼きしたら、器に盛ります。
  5. フライパンの油をふき、ミックスビーンズ、甘酢あんの調味料を加えて強火で煮立てます。
  6. とろみがついたら、鮭にかけ、黒こしょうをふり、香菜を散らせば完成!

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「鮭の甘酢あんかけ」の付け合わせに合う料理

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「鮭の甘酢あんかけ」おさらい&付け合わせ

「鮭の甘酢あんかけ」の付け合わせにに合う料理を考えてみたので、献立の参考にしてください!

空心菜の炒め物

材料(2人分)

  • 空心菜 1束
  • にんじん 4cm
  • にんにく 少々
  • もやし 1/3袋
  • 塩コショウ 少々
  • 油 小さじ3/4

作り方

  1. 空心菜は3cm幅に切り、葉と茎の部分を別々にしておきます。
  2. にんじんは細めの短冊切り、にんにくはみじん切りにします。
  3. 鍋に油を熱してにんにくを炒め、香りが出たら空心菜の茎・にんじん・もやし・空心菜の葉の順番で炒め、塩コショウで味を調えたら完成!

空心菜とにんにくの相性ってすごく良いんですよ!

中華料理の定番で、どんな料理にも合います!

ただ、空心菜は季節によっては手に入らないので、チンゲン菜など他の緑の葉物野菜を使ってもいいですね。

きゅうりのザーサイ和え

材料(2人分)

  • きゅうり 1本
  • トマト 1/4個
  • ザーサイ 6g

【A】

  • 醤油 小さじ1/2
  • ごま油 小さじ1/4
  • 白いいりごま 小さじ1/2

作り方

  1. きゅうりととまとは乱切りに、ザーサイは粗みじん切りにしておきます。
  2. 1に調味料【A】をあえて、白ごまをふったら完成!

ザーサイの味と食感がアクセントになって、病みつきになる美味しさです!

ザーサイがなければたくあんでもいけると思います^^

きのこと卵の中華スープ

材料(2人分)

  • えのきだけ 1/2パック
  • 三つ葉 1/10束
  • 中華スープ 300cc
  • 溶き卵 1個分
  • 塩コショウ 少々

作り方

  1. えのきだけは半分に切ってほぐし、三つ葉は3cm幅に切っておきます。
  2. 鍋に中華スープを沸かし、えのきだけを入れて煮立ったら、溶き卵を回し入れます。
  3. 塩コショウで味を整えて、三つ葉を散らしたら完成!

簡単に作れるし見た目の彩もキレイなので、中華料理の献立にはよく付け合わせるスープです。

中華スープの素っていろいろありますが、おススメはこちらの「味覇(ウェイパー)」!

口コミでも「お店の味が出せる」と評判です。

なければ鶏がらスープの素でもOKですよ~!

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「鮭の甘酢あんかけ」のおさらいと付け合わせまとめ

鮭を中華風にするってあまり思いつかなかったので、勉強になりました!

ミックスビーンズをこんな風につかうのも面白いですね。

栄養たっぷりだし、鮭は子どもたちも大好きなのでモリモリ食べてくれます。

上沼恵美子のおしゃべりクッキングの見逃し配信はTVerで見られますよ~!

もっと詳しく見たい!いつも手元に教科書を置いておきたい!という方は雑誌を購入するのがおススメです(^_-)-☆

上沼恵美子のおしゃべりクッキング 2020年4月号【雑誌】【合計3000円以上で送料無料】

電子書籍が好きな人はこちらのサービスに登録すれば「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」のレシピ本が見られます!

>>ebookで上沼恵美子のおしゃべりクッキングを読む

>>bookliveで上沼恵美子のおしゃべりクッキングを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です