ラーメンに合うおかずやご飯ものは!もう一品ほしい時のレシピや献立例! | つけあわせ.COM

ラーメンに合うおかずやご飯ものは!もう一品ほしい時のレシピや献立例!

ラーメンに合うおかずやご飯もの

ラーメンって子どもからお年寄りまで幅広い年齢に愛される料理ですよね。

私は九州出身なので豚骨ラーメンが大好き!

アラフォー世代になった今でも食べたくなるし、子どもからもリクエストされるので時々食卓に並びます。

ただ、ラーメンだけでは栄養バランス的にちょっと足りませんよね。

ここでは、ラーメンに合うおかずやご飯もののレシピ、ラーメンにもう一品ほしい時の献立例をご紹介します。

ラーメンの付け合わせ何にしよう・・・と悩んでいる方へ、参考になれば幸いです^^

ラーメンに合うおかず①からあげ

ラーメンに合うおかずやご飯もの

  1. 鶏もも肉を一口大に切る
  2. 酒・ニンニク・しょうが・みりん・塩コショウ・醤油をしっかりともみこみしばらく置く
  3. 小麦粉を軽くもみこみ片栗粉まぶす
  4. 170度の油で揚げる
  5. 一度取り出し分ほど置いたら180度の油で二度揚げする

ラーメンは主食だけど、麺類だとすぐにお腹すくので、子どもたちがいるときは唐揚げを一緒に出すことが多いです。

大人にはちょっとカロリーオーバー気味なので、量を控えめにしたり、レモンをかけてさっぱり味にするといいですね!

スポンサーリンク

ラーメンに合うおかず②豚キムチ

ラーメンに合うおかずやご飯もの

  1. 豚肉(ばら肉が美味しい!)をフライパンで炒める(油はごま油がgood)
  2. お肉に火が通ったら野菜(キャベツ、ピーマン、もやし、玉ねぎなどなど)を入れて一緒に炒める。
  3. 野菜に火が通ったら醤油をひと回し入れる。
  4. 最後にキムチを入れて炒める。
  5. 塩コショウで味を調えたら完成

お肉ガッツリのボリューム感があるメニューですが、野菜をたっぷり入れられるので栄養バランスも取れていいですよね。

ラーメンのスープの味付けにもよりますが、どちらも濃い味になる場合は醤油や塩を控えめにしながら調節してます。

ラーメンに合うご飯もの①野菜たっぷり炒飯

ラーメンに合うおかずやご飯もの

  1. 冷凍のミックスベジタブルをフライパンに適量入れる。
  2. コンソメ、バター、塩、こしょうを入れる
  3. 火が通ったら、溶いた卵を入れる
  4. 卵が半熟まで火が通ったら、あたたかいご飯を人数分入れる
  5. 一口大にちぎったレタスを大量に入れる(仕上がり時にご飯と同量目安)

ラーメンも炭水化物なのに、さらにご飯も食べたいとなったら、本当はNGなハイカロリーな組み合わせです。

けれども、ラーメンが人数分ほどはないときや、食べ盛りのお子さんや運動量の多い男性など、これならラーメンと食べても一食位良いのでは?と考案したメニューです。

もちろん、ラーメン以外でも野菜をたくさん食べさせたいときに重宝しています^^

ラーメンに合うご飯もの②そぼろ丼

ラーメンに合うおかずやご飯もの

  1. ひき肉(お好みで)をフライパンでポロポロになるまで炒める
  2. 醤油・酒・みりん・砂糖(全部同量)とすりおろし生姜を加え、水分が飛ぶまで炒める
  3. 卵3個に砂糖(大さじ2)、醤油(大さじ1/2)、みりん(大さじ1)を加えてよく混ぜる
  4. 菜箸でよく混ぜながらフライパンでポロポロになるまで炒める
  5. 丼ぶりご飯にお肉と卵のそぼろをかけて完成!

ラーメンの塩気が強いので、ちょっと甘い味付けのものが欲しくなりますよね。

そぼろ丼なら子どももお父さんも大好きで、ボリュームもあるのでかなり満足できます。

ただカロリーを考えると女子にはちょっと重たいので、そこは量で調節しましょう^^

ラーメンの献立例

ラーメンの献立1

ラーメン

チャーハン

サラダ

ラーメンの献立2

ラーメン
野菜たっぷり炒飯
わかめスープ
枝豆

ラーメンの献立3

ラーメン

ごはん

からあげ

ラーメンの献立4

ラーメン

焼き餃子

そぼろ丼

スティック野菜

ラーメンの付け合わせまとめ

ラーメンにはやっぱり中華系のおかずやご飯ものが合わせやすいですね。

ただ、カロリーや塩分がすごいことになるので、そこは作る頻度を考えたり、量で調節したりしないと健康にはあまり良くないです。

でも美味しいから食べたくなるんですよねー!

野菜たっぷりのサラダなどをうまく組み合わせて、欲望とも戦いましょうね(笑)

ラーメンの付け合わせで悩んでいる方へ、ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です