きょうの料理【堀江ひろ子】「親子丼」のおさらいと付け合わせに合う料理 | つけあわせ.COM

きょうの料理【堀江ひろ子】「親子丼」のおさらいと付け合わせに合う料理

きょうの料理【堀江ひろ子】「親子丼」のおさらいと付け合わせに合う料理

きょうの料理で2020年4月15日に紹介された堀江ひろ子さんの「親子丼」を献立の一つに作ってみたい!という方へ、レシピや作り方のおさらいをご紹介します。

堀江ひろ子さんは身近な食材で簡単にできる料理をたくさん紹介してくださいます。

今回は大人も子どもも大好きな親子丼!

ふわとろに仕上げるコツもマスターしちゃいましょう♪

親子丼の付け合わせに合う料理もご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

堀江ひろ子さんの時短アイデアがたくさんのレシピ本も人気です!料理初心者にもピッタリと評判なのでお手元に1冊あるといいかもしれませんよ(^_-)-☆

きょうの料理【堀江ひろ子】「親子丼」の材料

きょうの料理【堀江ひろ子】「親子丼」のおさらいと付け合わせに合う料理

材料は2人分です

・鶏むね肉 (皮なし) 1/2枚(100~120g)
・ご飯 (温かいもの) 丼2杯分(300~400g)
*米1合を炊くとご飯330~350gになります。
・ねぎ 1本(100g)

 

【A】
・かたくり粉 大さじ1
・水 大さじ1
・卵 3コ

 

【B】
・だし カップ1/2
・みりん 大さじ3
・しょうゆ 大さじ1+1/2

 

・みつば (ザク切り) 適量
・焼きのり (全形) 1/2枚
・紅しょうが (細切り) 適宜
・酒 小さじ2
・塩 1つまみ

材料の一つである卵の賞味期限については、こちらに詳しくまとめているので、ぜひ参考に読んでくださいね。

>>生卵の賞味期限ってどれくらい?腐ると見た目で判断できる?

>>割れた卵の賞味期限はどれくらい?冷凍保存できる?

きょうの料理【堀江ひろ子】「親子丼」の作り方

きょうの料理【堀江ひろ子】「親子丼」のおさらいと付け合わせに合う料理

堀江ひろ子さんの親子丼の作り方と、コツなどをご紹介しますね。

堀江ひろ子さんの親子丼~下ごしらえ~

  1. 鶏肉はまず縦半分に切り、繊維を断つようにして一口大のそぎ切りにします。
    MEMO
    繊維を断ってそぎ切りにすることで断面が大きくなり、柔らかく味がしみ込みやすくなるんですよ~!
  2. 鶏肉に酒と塩をふり、よくもみ込み、ねぎは小口切りにしておきます。
    MEMO
    鶏肉に酒をもみ込むと表面がしっとりとして柔らかくなります!
  3. 【A】を順に混ぜ合わせておきます。

堀江ひろ子さんの親子丼~具材を煮る~

  1. フライパンに2のねぎと【B】を入れて中火にかけます。煮立ったら鶏肉を加えてサッと混ぜ、弱めの中火にしてふたをし、約2分間煮ます。
  2. 【A】を回し入れ、大きく混ぜてみつばをのせます。
    MEMO
    水溶きかたくり粉を加えた卵はまとまりやすくなります!これがフワトロに仕上げるコツ(^_-)-☆
  3. 再びふたをして10~20秒間煮て火を止めます。
    MEMO
    卵が好みの固さになるまでふたをして余熱で蒸らしてくださいね

堀江ひろ子さんの親子丼~盛りつけ~

  1. ご飯を半量ずつ器に盛り、のりを細かくちぎってのせます。
  2. 鶏肉と卵を半分ずつ大きめのスプーンですくってのせ、好みで紅しょうがを添えれば完成!

 

きょうの料理【堀江ひろ子】「親子丼」に合う付け合わせ

きょうの料理【堀江ひろ子】「親子丼」のおさらいと付け合わせに合う料理

堀江ひろ子さんの親子丼の付け合わせに合うおかずを考えてみました。

献立の参考にしてくださいね。

大根と梨の甘酢あえ

材料(2人分)

  • 梨 1/6個
  • 大根 3cm
  • にんじん 2cm
  • 塩少々

【A】

  • 砂糖 小さじ1
  • 酢 小さじ1

作り方

  1. 梨は皮をむいて細切りにします。
  2. 大根とにんじんは千切りにし、塩を振ってしばらく置きます。水分が出てきたら水けをしっかり切ります。
  3. 調味料【A】で材料を和えたら完成!

親子丼がちょっと甘めなので、酢を使ったさっぱり系のおかずを合わせてみました。

梨がないときは柿でもいいし、果物なしでも美味しくいただけます。

作り置きおかずとしてもピッタリですよね!

ちくわとごぼうの炒め煮

材料(2人分)

  • ちくわ 1本
  • にんじん 2cm
  • ごぼう 1/3本
  • こんにゃく 1/4枚
  • だし汁 60cc

 

【A】

  • 砂糖 小さじ1
  • 醤油 大さじ2
  • ごま油 小さじ1/2
  • レタス 1枚

 

作り方

  1. ちくわは小口切りにし、にんじんは短冊切り、ごぼうは千切りにして水にさらしアクをぬきます。
  2. こんにゃくは細切りして、さっとゆでておきます。
  3. 鍋を熱してごま油を入れ、強火でちくわ・ごぼう・こんにゃく・にんじんを炒めます。
  4. 全体に火が通ったら、だし汁と調味料【A】を入れて、中火で煮ます。
  5. 器に盛って、レタスを添えたら完成!

親子丼は和食なので、やっぱり和の付け合わせがしっくりくるかな~と思って合わせてみました。

食感が違う食材がいろいろ入っているので、食べ応えもあって美味しいですよ!

その他にも、親子丼と上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された鶏のかき玉丼に合うおかずやスープ、献立例をこちらに詳しくまとめているのでぜひ参考にしてくださいね。

きょうの料理【堀江ひろ子】「親子丼」のまとめ

きょうの料理で紹介された、堀江ひろ子さんのレシピ「親子丼」の作り方をおさらいと、付け合わせに合う料理をご紹介しました。

家で作るとふわとろにするのが難しいですが、コツをおさえておけば大丈夫!

1.鶏肉は酒をもみ込んでおくと、柔らかくしっとりとなります。
2.卵はかたくり粉を加えて混ぜると、ふわとろになります。
3.ふたをしたら火を止めて、余熱で卵の半熟具合を調節します。

この3つのポイントを覚えておいてくださいね~(^_-)-☆

付け合わせに合う料理も参考にして、献立を考えて作ってみてください!

手元に教科書を置いていつでも見られるようにしておきたいという方は、ネットから購入できますよ。

created by Rinker
¥555 (2020/09/25 21:56:39時点 楽天市場調べ-詳細)

電子書籍が好きな方はこちらからどうぞ!

>>NHK きょうの料理2020年4月号をebookで読む

>>NHKきょうの料理2020年4月号をbookliveで読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です