上沼恵美子のおしゃべりクッキング「牛ロースのピリ辛炒め」おさらいと付け合わせ! | つけあわせ.COM

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「牛ロースのピリ辛炒め」おさらいと付け合わせ!

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「牛ロースのピリ辛炒め」おさらいと付け合わせ!

上沼恵美子のおしゃべりクッキングで、2020年6月30日に放送された「牛ロースのピリ辛炒め」がとても美味しそうでした!

ちょっと変わった珍しいステーキですね。

家でも作ってみたいと思う方へ、レシピや作り方のおさらいと、付け合わせに合うおかずをご紹介します。

「今日のご飯何がいいかな~」とメニューや献立で悩んだときは、ぜひ参考にしてくださいね。

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「牛ロースのピリ辛炒め」の材料おさらい

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「牛ロースのピリ辛炒め」おさらいと付け合わせ!

「牛ロースのピリ辛炒め」2人分の材料はこちらです。

人数や作りたい量やお好みによって、調整してくださいね。

牛ロース(ステーキ用) 250g

ズッキーニ 100g

エリンギ 50g

にんにく 1片

クミンシード 小さじ半分

油 適量

 

【牛肉の下味】

塩 小さじ1/4

粗びき黒こしょう 小さじ1/4

片栗粉 小さじ1/4

【合わせ調味料】

しょうゆ 大さじ1

砂糖 小さじ2

酢 小さじ2

水 小さじ1

一味唐辛子 小さじ半分

片栗粉 小さじ半分

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「牛ロースのピリ辛炒め」の作り方おさらい

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「牛ロースのピリ辛炒め」おさらいと付け合わせ!

  1. 牛ロースは1.5cm幅に切り、【牛肉の下味】の調味料で下味をつけます。
  2. ズッキーニは1cm角、エリンギは4cm長さの棒状に切り、にんにくは薄切りにします。
  3. 【合わせ調味料】の材料を合わせておきます。
  4. フライパンに油大さじ1を熱し、エリンギ、ズッキーニの順に強火で炒めて取り出します。
  5. 同じフライパンに牛肉が重ならないように並べて強火で焼き、油がすくなかったら足して裏返し、にんにく、クミンシードを加えて炒めます。
  6. 5に4を戻し入れ、3を加えて炒めます。
  7. お皿に盛りつけたら完成!

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「牛ロースのピリ辛炒め」の付け合わせ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「牛ロースのピリ辛炒め」おさらいと付け合わせ!

「牛ロースのピリ辛炒め」の付け合わせにに合う料理を考えてみたので、献立の参考にしてください!

ピーマンと塩昆布の炒め物

材料(2人分)

ピーマン 8個

塩昆布 20g

白いりごま 大さじ1

ごま油 大さじ1

作り方

 

  1. ピーマンはヘタと種を取り、1cm幅に切ります。
  2. フライパンにごま油を熱し、中火でピーマンを炒め、しんなりしてきたら塩昆布と白いりごまを加えます。
  3. 中火でさっと炒め、全体になじんだら完成!

ピーマンがたくさんあったので合わせてみました。

あまり炒めすぎるとシャキシャキ感がなくなるので、ほどほどに。

お箸が止まらなくなりますよ~!

トマトのマリネ

材料(4人分)

トマト 2個

玉ねぎ 1/2個

酢 大さじ3

オリーブオイル 大さじ3

塩 小さじ1

砂糖 大さじ1

こしょう 適量

パセリ 適量

作り方

  1. 玉ねぎはみじん切りにして、水にさらしておきます。
  2. とまとを角切りにします。
  3. 酢、オリーブオイル、塩、砂糖、こしょうをよく混ぜ合わせます。
  4. トマトと玉ねぎに3を加えてよく和え、刻んだパセリをふりかけたら完成!

夏に美味しいトマトのマリネを合わせてみました。

トマトの皮が苦手な人は、湯向きしてから作るといいですよ。

食欲ない時でもサラッと食べられます。

上沼恵美子のおしゃべりクッキング「牛ロースのピリ辛炒め」のおさらいと付け合わせまとめ

上沼恵美子のおしゃべりクッキングで放送された「牛ロースのピリ辛炒め」のレシピや作り方のおさらいと、付け合わせに合う料理をご紹介しました。

お肉をガッツリ食べたいときに作りたい一品ですね。

上沼恵美子のおしゃべりクッキングをもう一度見たい、という方ははTVerで見られますよ~!

もっと詳しく見たい!いつも手元に教科書を置いておきたい!という方は雑誌を購入するのがおススメです(^_-)-☆

created by Rinker
¥499 (2024/03/02 01:31:47時点 楽天市場調べ-詳細)

電子書籍が好きな人はこちらのサービスに登録すれば「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」のレシピ本が見られます!

>>bookliveで上沼恵美子のおしゃべりクッキングを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です