ブイヤベースに合う料理やご飯ものは?もう一品欲しいときの献立例もご紹介! | つけあわせ.COM

ブイヤベースに合う料理やご飯ものは?もう一品欲しいときの献立例もご紹介!

ブイヤベースにもう一品合う料理や献立

ブイヤベースって魚介の旨みがたっぷりで、寒いときに食べると特に体に染み渡る感じですよね~!

そんなに頻繁には作れないけど、時間と材料があるときは作りたくなる一品です。

ところで、ブイヤベースの付け合わせにはどんな料理が合うと思いますか?

私もパッと思いつかなかったので、友達に聞いてまとめてみました。

ここでは、ブイヤベースに合うメインのおかずやご飯もの、ブイヤベースにもう一品ほしい時の献立例をご紹介します。

ブイヤベースの付け合わせ何にしよう・・・と悩んでいる方へ、参考になれば幸いです^^

ブイヤベースに合うおかず①ポテトグラタンドフィノワーズ

ブイヤベースにもう一品合う料理や献立

  1. ポテトの皮を剥き、薄くスライスする。
  2. グラタン皿など耐熱容器にバターを塗り、潰したニンニクを擦り付ける。
  3. ポテトを敷き、生クリームをポテトが隠れるくらいまで入れ、ピザ用チーズをたっぷりとかけて、180℃のオーブンで30分?40分焼く。

ブイヤベースはスープが美味しいですが、お腹にたまるおかずが欲しくてポテトグラタンを作ってみました。

ブイヤベースはそのまま食べても良いですが、スープの中にポテトグラタンを入れ、くずしながら食べてもコクが付いて、美味しく召し上がれますよ。

ブイヤベースに合うおかず②豚ロース肉のソテー、ハーブ風味

ブイヤベースにもう一品合う料理や献立

  1. 豚肉に塩胡椒、ハーブ(粉末でもフレッシュを刻んだものでも良い)をまぶす。
  2. 小麦粉を薄く塗って、フライパンに薄くスライスしたニンニクをオリーブオイルで温め、中火で焼き目をつけて完成。

ブイヤベースは南仏料理で結構な手間がかかる料理なので、簡単に作れるお肉料理でかつ、南仏風のお肉料理を提案しました。

魚介類がスープの場合はメインはお肉が良いと思います。

ハーブを使って少しお料理のニュアンスを統一して見ました。

ブイヤベースに合うご飯もの①五目炊き込みご飯

ブイヤベースにもう一品合う料理や献立

  1. 鶏肉、しいたけ、薄揚げを小さく切る。ごぼうと人参は笹がきにする。
  2. しいたけは干ししいたけを使うと、味、風味ともレベルUPする。
  3. 干ししいたけの場合は、戻し汁も使う。炊飯器に米と具材、酒、醤油、塩を入れ、水加減を合わせて炊く。
  4. 市販の炊き込みご飯の元や、炊くのさえ面倒な時は、混ぜご飯の具等を使えばとても簡単、手軽に出来る。

海鮮の旨みがたっぷりと味わえるので、ご飯は野菜が取れるものをと考えました。

炊き込みご飯は、市販品を使えば簡単に出来ます。

ご馳走感が出て、豪華に見えるのも嬉しいです。

孫たちには、小さめのおむすびにしてあげると、喜んで食べてくれます。

スープ感覚のブイヤベースの時には、季節の野菜を使った炊き込みご飯がお勧めです。

ブイヤベースに合うご飯もの②とうもろこしのバターライス

ブイヤベースにもう一品合う料理や献立

材料

生とうもろこし(できれば)バター、塩コショウ、お米2合、水

作り方

  1. 炊飯器に米をセットする。
  2. とうもろこしを生のままばらばらにほぐし、塩で少しもむ。
  3. 水気をきって、米の上にのせて炊く。
  4. 炊けたらバターをまぜこみ、黒胡椒をふる。

魚介類が入ったブイヤベースの具を食べて、スープはごはんにかけて食べた時、とても美味しかったんです。

魚介類もつかって残しておくと豪華だし、たべごたえもあります。

スープだけをごはんにかけて、リゾット風にしても美味しいです!

ブイヤベースの献立例

ブイヤベースの献立1

ブイヤベース
とうもろこしのバターライス
コールスローサラダ

ブイヤベースの献立2

ブイヤベース

ポテトグラタン

サラダ

ガーリックトースト

ブイヤベースの献立3

ブイヤベース

炊き込みご飯

春雨酢物

かぼちゃの挽肉あんかけ

季節のフルーツ

ブイヤベースの献立4

ブイヤベース

フランスパン

豚ロース肉のソテーハーブ風味

グリーンサラダ(レタス、トマト、きゅうりなど)

ブイヤベースの付け合わせまとめ

ブイヤベースは魚介の風味がたっぷりなので、付け合わせの料理やご飯ものには、全く違う素材や味付けの物を合わせるとアクセントになって良いですね。

うちでは和風になっちゃうけど、炊き込みご飯を合わせると子どもたちもすごく喜んでくれます!

私は個人的にお肉系の料理と、あとサラダがあるとバッチリですね。

ブイヤベースの付け合わせで悩んでいる方へ、ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です